冷凍野菜を上手に使って、調理時間を短縮

reitouko

料理が大好きなのですが、調理に時間がかかるのが悩みです。


そんな時に、よく利用しているのが冷凍庫です。


でも、冷凍できるものとできないものがあるので、

それをしっかりと勉強すれば、上手に冷凍野菜を使えるようになります。



大根やニンジンを冷凍する場合は、

薄くカットして、塩もみをしてから水けをとってから冷凍します。


大根はおでんに使うし、ニンジンはカレーやシチューに入れているので安い時に買って冷凍しておくと後々上手に使えます。


私の場合は毎晩、大根おろしを食べるのでおろした後に冷凍しておき、解凍すれば元の新鮮な大根おろしになります。

風味も損なわないので、とても美味しく頂けています。



完熟したトマトも、焦って使わなくてもいいのです。

ラップでくるんでそのまま冷凍しておけば、煮込み料理などに使う事が出来ますね。



また、きのこも大好きなので、毎日のように食べています。

スープに入れたり、鍋に入れているのですが、
結構値段が高いので、安い時に買ってすぐ使えるようにバラバラにして使いやすいようにして冷凍しておくのです。


冷凍してあるものは、そのままですぐに使えるものばかりなので調理時間も短縮できるようになりますよ。