人間関係のストレスを減らすには期待しないことです

どこにいてどんな仕事をしていても人間関係は必ずついてまわりますし、
悩みのタネの一番の原因も人間関係ですが、

完全にゼロにはできにないながらも相当ストレスを減らす考え方があります。

私はそれでかなり助かっています。

その考え方とは極端といえば極端ですが、誰にもなにも期待しないで、自分のことは自分でやる、ということです。

人間関係で苦しんだり悩んだりするのは、

どうしてあの人は自分に対してあのような態度や発言なのだろうかとか、

自分はこう思ってこのように言ったのにみんなは何故あんなふうに感じてしまうのだろうか、

というように自分以外の誰かやみんなのことをあれこれ考えることが主な原因だと思います。

となると、その原因である自分以外のことは手放してしまって、あの人はまわりのみんなはどう思うかわからないけど自分はこうする、とあらゆることをそのようにすればストレスは相当減ります。

そして自分が考えて選んでやったことなので、何がどうなっても全て自分の責任だと思えます。
批判や反発は全て自分で負うのだと、そう決心できるのです。

人間関係のストレスを減らすには、全て自分の責任とする為に、誰かやなにかに期待しないことです。

これは自分の中だけでそうできことなので、人間関係で悩んでいてどうにもならない人は一度試してみて下さい。

合わなかったらやめればいいだけです。

heartfull