お弁当のおともにスープジャー

corn-soup

スープジャーという保温、保冷が出来る携帯用のポットを使っています。

いわゆる魔法瓶のようなものですが、
スープやおかゆなどを入れて食べやすいように、広口で低めのポットになっています。

 

これはもちろん保温、保冷が出来るものなので出来た飲み物、スープなどを暖かいまま、冷たいまま学校や職場に持っていくことが出来ます。

 

でもこのジャーの凄い所はそれだけでなく、

材料を入れてアツアツのスープなどを入れるとそのジャーの中で調理ができ上がり、食べるころにはちょうど食材に火が通って食べごろになる

 

という物なのです。

ものぐさの私にはぴったり、美味しかったのはやっぱりスープ類です。

 

お弁当の時に一緒にアツアツのスープを食べれば、
お弁当が一層美味しく感じられますし、不足しがちな野菜もスープで補う事が出来ます。

 

お肉類は流石に火を通さないと怖いので、さっと炒めたりして火を通してから、出汁や切った野菜やキノコ類と一緒にスープジャーに入れて持っていくだけ。

 

本当に簡単で最初は半信半疑で試しましたが、今ではくせになっています。

 

リゾットなども美味しく食べることが出来るので、本当にお勧めです。
レシピ本も沢山出ているのでまた色々試してみようと思っています。